HOME>レポート>歯並びのコンプレックスは矯正歯科で改善できる

歯並びのコンプレックスは矯正歯科で改善できる

矯正

人の印象は顔の造作でほぼ決まります。そのため歯並びに問題を抱えている人は見た目にコンプレックスを持ちやすいですが、矯正歯科を利用してそのコンプレックスを解消した人もたくさんいます。

クチコミ

歯並びが悪かったので見た目悩みが解消されました

子供のころから歯並びにずっとコンプレックスがあったので、歯列矯正はずっと憧れでした。それで高校生のときからアルバイトをしてコツコツお金を貯めて、最近やっと憧れの歯列矯正をしたのです。やってもらったのは実家の近くのさいたま市にある、矯正歯科クリニックです。いろいろ悩んで、マウスピース矯正といって透明なマウスピースを歯に装置して歯並びを動かしいく歯列矯正にしました。食事やブラッシングのときに自由にマウスピースを取ることができるし、なにより見た目が自然でだれにも気づかれないで歯並びを矯正できた点が良かったです。歯列矯正をして歯並びのコンプレックスがなくなってからは、自分に自信が持てるようになりました。【20代/女性】

歯に食べかすが詰まりにくくなった!

生まれつきすきっ歯なので歯を見せて笑うことがほとんどなかったです。でも矯正歯科で歯並びの矯正治療をしてから生まれ変わりました。すきっ歯がきれいになっただけですごくモテるようになったのです。それに食べ物が歯に挟まるトラブルもなくなり、ブラッシングがしやすくなって虫歯もなくなりました。自分がしたのは裏側矯正です。裏側矯正は歯の裏側にブラケットを装置する矯正治療です。かなり高度な知識とスキルがいる治療なので、さいたま市内でも裏側矯正の治療に詳しい医師がいる矯正歯科を探してそこでやってもらいました。ベストな状態になるまで1年以上かかりましたが、矯正治療中は痛みもなく快適で、仕事中も不自由しませんでした。【20代/男性】