HOME>トピックス>インプラント治療で食事の楽しみ方が変わる!

インプラント治療で食事の楽しみ方が変わる!

メンズ

失った歯を補う方法

抜けた歯を放置していると歯全体が動き、隙間ができてしまうため補う必要があります。歯を補う方法は、ブリッジ、入れ歯、インプラントの3つの方法があります。

治療

インプラントのメリット

顎の骨に固定するので、自分の歯のようにしっかりと噛むことができます。見た目も、普通の歯のように見えます。

院内

インプラントの治療方法

ドリルを使い歯槽骨に穴を開けて人工の歯根を埋め込んだ後、その上からセラミック製の人工の歯を装着するという方法です。

医療器具

インプラント治療の費用目安

インプラントは自由診療なので保険が適用されないため、費用は高めとなります。1本30万円以上が相場となっています。

1回法と2回法の違いとは?

体への負担が少ない1回法

1度の切開なので体への負担が軽く、施術時間が短いのが特徴です。

感染の可能性が低い2回法

歯肉を2回切開するので体への負担は1回法より高いですが、感染の可能性が低い方法です。

インプラントを受けるには条件がある!

インプラントは、重度の歯周病や予定部の骨が失われている場合は受けられません。

インプラントに関するQ&A

歯

インプラントに年齢制限はあるか?

基本的に18歳以上で、上限はありませんが基礎疾患があると行えません。

手術は痛いのか?

麻酔をするので痛みはありません。麻酔が切れた場合は追加されます。

手術後の歯磨きはどうするのか?

術後は消毒が行われるため、処方されたうがい薬でうがいをします。

インプラントはどれぐらい持つか?

アクシデントもなく、きちんとケアすると半永久的に利用できます。

手術日に注意することは?

なるべく安静にし、体が温まるような運動は避けるのが無難です。

インプラントを受けられる歯科はインターネットで検索!

どの歯科でインプラントを受ければよいかわからない時は、インターネットで検索できます。

インターネットで歯科を探すメリット5選

歯型

歯科の評判が分かりやすい

口コミで歯科の評判が分かるので、評判の良い歯科を選びやすいメリットがあります。

ワンクリックで歯科の予約ができる

わざわざ電話をしなくても、気に入った歯科にサイトから予約できるので便利です。

目的に合わせた歯科が選べる

審美歯科、矯正歯科、一般歯科など、治療目的に合わせて検索できます。

24時間いつでも利用できる

歯が痛くなったら、夜中でもすぐに予約を入れられるので安心です。

歯科の予約状況が一目でわかる

予約の空いている日も、印が付いているので一目で確認できます。